【切迫入院3ヶ月半】入院中に買っておいてよかったもの

切迫入院
ずぼらーまま
ずぼらーまま

切迫早産で3ヶ月半の入院していました。

簡単な私のプロフィール

21週の妊婦検診で「切迫流産」の診断により入院をすすめられ、突如入院生活をスタート。

入院や産後の準備はゼロでしたw

3ヶ月半の絶対安静+24時間の点滴を耐えて、なんとか37週に出産できました。

3ヶ月半病院で過ごした経験から、入院中に役に立ったアイテムを紹介したいと思います!

スマホアームスタンド

長期入院になるなら絶対おすすめしたいスマホスタンド 。

切迫入院、悲しくも点滴と携帯が一番のお友達です。(´;ω;`)

私の場合、Amazon PrimeやYoutubeを見たり、同じ切迫の方のブログや自分の症状などを携帯で鬼検索して一日をやり過ごしていました。
そうすると、本当に腕が疲れる疲れる!

点滴の血管を温存するためにも腕を動かさないことが一番なので、

入院が長期になるとわかったらスマホアームスタンド おすすめです。

電動歯ブラシ

これは本当に超助かりました。

煩わしい点滴をしていても、短時間で歯がトゥルトゥルになります。

点滴をしたままの歯磨きって本当に大変です。点滴のルートが絡まったり、うっかり引っ張ってしまって点滴がずれたり・・・利き手に点滴をしている時は尚更大変です。

電動歯ブラシ今まで使ったことなかったのですが、歯の表面のツルツル感は病みつきになり、産後もずっと使っています。

妊娠中は口内環境が悪くなりやすく、ちょっと立っただけでもお腹が張ってしまったり、なかなか口内ケアが難しいですよね(;´-`)トホホ

この電動ブラシはゴシゴシ一生懸命磨かなくても軽く持って歯に当てているだけで十分綺麗に汚れが取れるので、利き手でなくてもストレスなく磨けます!

産後はなかなか歯医者に行く時間がないので、ぜひ入院中からしっかり口腔ケアをして産後に備えましょう!

オールインワンのスキンケア

時短でスキンケアできるオールインワンを一個準備しておくといいと思います。

入院当初は、化粧水→乳液→美容液とかちゃんとやっていたのですが、とにかくめんどくさくなりますw

また、切迫入院中のシャワーって、30分以内に全てを終わらせ、点滴を刺し直さなくてはなりません。

点滴を付け直してからスキンケアしてもいいのですが、着替えや片付けや妊娠線予防クリームを塗ったりしていると30分って本当にあっという間です。

私は特に座っていてもお腹がガンガン張ってしまうので、全てを時短にしてすぐにベットに横にならなくてはならなかったので、オールインワンはよかったです。

その間に顔はカピカピになってしまうので、シャワー終わった後に簡単に付けれるオールインワンがあると便利です。

30代の出産はまじで肌の老化が加速するから、ぜひシャワーの後にオールインワン一個準備して、風呂上りに塗りたくってあげてください(;^ω^)

まとめ

切迫入院、本当に辛いですよね。

その辛さよく分かります・・・(っ´ω`)ノ(╥ω╥)

また思いついたら使ってよかったアイテムを追加していくので、少しでも切迫入院中のママが快適に日々を過ごせれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました