ピルを止める前に知っておきたい9のこと

美容
ずぼらーまま
ずぼらーまま

ピル歴7年。ピルを止めるタイミングを間違え、その後ニキビに何年も悩まされました。

バースコントロールピル(経口避妊薬ピル)を飲み始めた後の体の変化を知っているという人は結構いると思いますが、

ピルを止めた後の体の変化

を知っていますか?

私は全く知識がなく、
ピルを止めた後に、

大量発生したニキビに長期間悩まされました。(TдT) ウゥ…
本日は、ピルを止める前に知っておきたい9つのことを紹介したいと思います。

1. 重い生理痛と出血が再び戻ってくる

上記の理由でピルを飲んでいる女性も多いと思いますが、残念なことにピルを止めてしまうとその症状はピルを飲む以前の状態に戻ってしまいます。

中には、軽減したという人もいるかも知れませんが、私はピルやめた後でも生理痛が緩和されるものだとずっと思っていました。。

私もピルを止めた後は、すんなりPMS症状(胸の張り・腹痛)が戻ってきました。

2. 体重が減少するかも!?

ピルをやめたあとの唯一の朗報かもしれませんw

ピルを飲む副作用として体重増加が言われますが、単純にやめたことで元の体重に戻ったということのようです。

体重増加の中には、ピルを飲みだした時期が成長期と重なっていて、体重増加が単に成長からくるものも含まれているとのことです。

3. 胸がしぼむ

ピルの副作用、女性ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのおかげで、胸が大きくなったという方もいるのでは?

ピルが影響で胸が大きくなった人が、やはりピルをやめてしまうと元の大きさに戻ってしまうようです。

私もその一人!ガ━━(゜ロ゜)━━ン

4. おりものが増える

ピルにより排卵が抑えられ、それとともに膣内の分泌液も抑えられていました。

しかし、ピルをやめることで排卵が起き、おりもの量も自然と増加します。

私も久々の多いおりものに、「何かの病気になったのか・・・」と怯えていましたが、
これは体の自然のサイクルなので、むしろきちんと体が元の状態に戻ろうとしているサインなので、
あまりびっくりせず、様子を見てみましょう。

5. 性欲が増える!?

ピルを飲む女性からの一番大きな不満であるらしい、

性欲減退

ピルを飲んでいるときは、男性ホルモンのテストステロンが抑えられ、排卵がストップすることから性欲が抑えられると考えられています。

もしピルが原因で性欲が減退したという方、ピルをやめたあとはこちらも戻ってくるそうです。

6. PMSの症状が悪化する?

残念なことに、ピルをやめることで生理前後の不快な症状(頭痛・胸の張り・異常な食欲などなど)が戻ってきます。


私の場合がっつり嫌いな胸の張り・痛み、ピルを飲む前はなかった排卵痛、生理痛、全てパッケージになって戻ってきました/(^O^)\ナンテコッタ。

大抵の方は、妊娠を希望だったり、年齢によりいつかはピルをやめるときがくると思います。
このような副作用を理解し、お互いどのように止めた後の副作用と向かい合っていくか先に考えておくといいと思います。

私は、ホルモンサイクルが早く通常に戻って欲しいのとPMSの症状軽減のため、ピルを止めてから女性ホルモンに効果のあるサプリメントを摂取していました。ホルモンバランスが整い生理が戻ってくるまでに個々で大きく差がありますが、私の場合、サプリメントの効果もあったのかピルを止めてから2~3ヶ月で生理が再開したと思います。しかし、そのあともやはり心配で病院でホルモン検査(血液検査)をしてもらいましたが、数値は通常に戻ってホッと一安心したのを覚えています。

もし、どのサプリメントがいいかわからない方は、チェストベリーが成分に入っているかどうかで判断してもいいかもしれません。チェストベリーは、プロゲステロン(黄体ホルモン)の形成を促し、ホルモンバランスを正常化しPMSなどの諸症状を暖和・軽減効果があるといくつかの研究調査で発表されています。

7.排卵を実際に感じる?

ピルをやめた女性の中には、実際に排卵を感じる人がいるそうです。その方々は排卵時期に毎日突き刺すような痛みを感じたり、透明な膣の分泌物が増えたり、さらには性的興奮を感じる人もいるようです。

もし妊娠したい人にとってはこれらは妊娠のサインになりますが、もし何年もピルによって排卵機能をストップしていた人にとって、中間痛(排卵時の腹痛)や変なおりものはちょっとショッキングなニュースです。

8. にきびが戻ってくる!(または突如ニキビに悩ませられる可能性あり)

女性の中にはニキビ治療として、アクネ菌をコントロールするためにピルを使用する方もいます。

残念なことに、ピルをやめることによって再び肌荒れを起こすことがあります。

(私はまさに、この忌々しいピルを止めた後のニキビに悩まされました。・゚・(ノД`)・゚・。)

男性ホルモンの一種テストストロンレベルをピルで抑えることにより肌荒れ・ニキビを改善していましたが、ピルをやめることで男性ホルモンのレベルが戻り、ニキビも一緒に戻ってくるとのことです。

もし、ピルを始める前に重度のニキビだったかたは、やめる前に皮膚科の先生に相談することをおすすめします。

また、しつこい大人ニキビやニキビ跡で悩んでる方は、トレチノインクリームをおすすめ。海外ではトレチノインが大人ニキビ治療やしわ改善に有効であると科学的に証明され、現在一般的にアクネ治療やアンチエイジングで多くの方に使用されています。皮向けや赤みなどの副作用が出ることでも有名ですが、根本的なにきび治療を考えている方は試してみる価値あり。

そして、現在内面からのケアにも重点を当て、体・肌への高いクレンジング効果を期待して、ジューシング生活にチャレンジしています。今まで外面からのケアばかりに目が行きがちでしたが、サプリメントも含め、自身の食生活を野菜・フルーツ中心に大改革中です。野菜嫌いの超めんどくさがり屋ですが、頑張って見ます\\٩( ‘ω’ )و ///

9. いつでも妊娠の可能性あり!

ピルをやめた時から、その他の避妊手段を取らない限り、

いつでも妊娠の可能性があるということ。

妊娠を望んでいないなら、きちんと避妊代替案を考えていくことが大事ですね。

まとめ

ピルを止めれば、ピルを飲む前と同じ体の状態に戻る

ということになります。

生理に伴う症状を緩和したいのであれば、ピルを使用し続ければならないということにもなります。

私は無計画にピルを使用して勝手なタイミングで止めた結果、見事にこのような副作用に悩まされていました。

勝手に、通常の風邪薬と同じで飲んだあとは症状がよくなるものだと信じていました。

出来るだけスムーズにピルを止めたいなら、ピルのシートを最後までキチンと終わりまで飲んでから、止める方法がおすすめのようです。

私はピルをストップしたのが、シートのど真ん中で止めたので、ホルモンの急激な変化がきっとニキビ大勃発を起こしてしまったのでは・・・と思っています。

なかなかやめたあとの副作用を知る機会がないので、ピルを始める前に、ピルを始めた後の副作用と同時に、ピルをやめたあとの副作用もしっかり頭にいれて、ピルと正しいお付き合いをしていけるようにしていきたいですね!

(と、自分がピルを始める前に誰かに言われたかった一言でした笑。)

参考サイト:womenshealthmag.com/health/going-off-the-pill

コメント

タイトルとURLをコピーしました